Blog&column
ブログ・コラム

ドレープカーテンの洗濯方法と頻度

query_builder 2022/10/15
コラム
27

日常で毎日使うカーテンですが、普段洗濯をされている方はいらっしゃいますか。
知らない間に汚れが溜まっているため、こまめに洗う必要がありますが、洗い方や頻度がよく分からないですよね。
そこで今回の記事では、ドレープカーテンの洗濯方法と頻度について紹介します。

▼ドレープカーテンの洗濯方法
■洗濯ネットに入れて個別に洗濯する
ドレープカーテンは、洗濯ネットに畳んで入れ、個別で洗濯します。
こうすることで、カーテンが劣化しにくくなり、ほかの洗濯物への色移りを防げるので覚えておいてください。

■自然乾燥させる
乾燥機能が使えないため、レールにかけて自然乾燥させましょう。
こうすることで傷みにくくもなりますし、水の重みでカーテンの生地が伸びてしわを防げます。

▼ドレープカーテンの洗濯頻度
ドレープカーテンの洗濯頻度は「年1回」程度で十分です。
そこまで頻繁に行う必要はありませんが、意外と汚れは溜まるので定期的に洗濯しましょう。

▼注意点
ドレープカーテンは、乾燥機能を使うのは避けた方がいいでしょう。
品質低下につながってしまうため、軽く脱水させることをおすすめします。
脱水も数十秒程度で、軽く水が絞れている状態になれば問題ないですよ。

▼まとめ
ドレープカーテンの洗濯方法は、洗濯ネットに入れて個別に洗濯する・乾燥機能は使わない・自然乾燥させるなどです。
また洗濯頻度としては年1回がちょうどよく、乾きやすい時期に洗濯することがおすすめですよ。
【インテルジュKUSAKA】は、山口県でカーテンなどのインテリア雑貨や家具を販売しています。
多くの方々が自分らしく、快適に毎日を過ごせる魅力的な空間づくりをお手伝いしております。

NEW

  • 柳井市でインテリアお探しなら|天然素材の温かみのある家具を扱っています

    query_builder 2022/05/30
  • 適正な椅子の高さとは?

    query_builder 2022/11/22
  • 椅子用クッションの役割について

    query_builder 2022/11/15
  • おしゃれな椅子の選び方について

    query_builder 2022/11/08
  • ブランケットの使い方

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE