Blog&column
ブログ・コラム

テーブルの素材について

query_builder 2022/09/22
コラム
24

テーブルによって、使われている素材が異なります。
家具選びを行う際、素材を重視している方も多いのではないでしょうか?
レイアウト・使いやすさ・耐久性などに関わってくるので、細かくチェックしましょう。
そこで今回は、テーブルの素材について解説させていただきます。

テーブルに使われている素材の特徴
■木材
木材によって、手触り・温かみ・木目がハッキリしているかどうかなどが異なります。
年を重ねるにつれ、色が変化していくのも魅力のひとつです。
素材の温かみを求めている方は、木材をチェックするといいですよ。

■セラミック
セラミックは傷つきにくいのに加え、変色しにくいのが特徴に挙げられます。
汚れや水分が染み込みにくいので、汚れがテーブルに残らないか不安と感じている方は一度チェックしましょう。
紫外線で色褪せないのも、セラミック製のテーブルを使うメリットです。

■ガラス
視界が抜けるので、部屋を広く見せることができます。
素材によっては、窮屈な印象を与える可能性もゼロではありません。
圧迫感を与えたくないと感じている方は、ガラス製のテーブルがおすすめです。
室内に清潔感を与えられます。

▼まとめ
木材は温かみがあるのに加え、色の変化を楽しめる素材です。
傷や変色などが気になる方は、セラミック製のテーブルを使うことをおすすめします。

部屋を広々と見せたい方は、ガラス製のテーブルをチェックしてはいかがでしょうか?
【インテルジュKUSAKA】では、テーブルの素材に関する相談も受け付けています。
これからテーブルを購入しようと考えている方は、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 柳井市でインテリアお探しなら|天然素材の温かみのある家具を扱っています

    query_builder 2022/05/30
  • 木目調のテーブルのメリットについて

    query_builder 2022/10/01
  • ダイニングテーブルの平均的な高さについて

    query_builder 2022/09/08

CATEGORY

ARCHIVE